トップへ » 治療について » 一般歯科 » 痛みを最低限に抑える無痛治療

痛みを最低限に抑える無痛治療

一般歯科当院ではまず、歯ぐきの表面に塗る「表面麻酔」を行います。そして、33ゲージと呼ばれる極細タイプの注射針を使って、電動麻酔よりも低スピードで麻酔薬を注入していきます。これだけで麻酔時の痛みがかなり軽減されるはずです。

治療に入るときも、麻酔が効いたかどうかをきちんと確認してから始めます。これも、患者さまひとりひとりのご要望に応えるために、診察時間をゆったりと取っているからこそできることだと自負しております。


トップへ » 治療について » 一般歯科 » 痛みを最低限に抑える無痛治療


コールバック予約

PAGE TOP