トップへ » 当院が選ばれる理由 » 当院の医療設備 » 半導体レーザー「LAPT」

半導体レーザー「LAPT」

最新設備を完備LAPTとは、レーザーを使った歯周病の新しい治療法。アメリカ西海岸生まれの技術で、ダイオード(半導体)レーザーを使って歯周病の原因菌を素早く除去していきます。そのあと、炎症を起こしている組織を取り除きますが、レーザーには組織を早く治す作用があるので、歯ぐきの再生や回復を早くすることも可能です。

「LAPT」による治療のメリット
・治療しているとき、治療後の痛みがほとんどない。
・短期間で治療できるので、体にも負担が少ない。
・炎症を起こしている組織を早く治す作用があるため、経過が良好となる。
・治療が難しいといわれる、歯周ポケットの奥にある細菌も除去できる。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 当院の医療設備 » 半導体レーザー「LAPT」


コールバック予約

PAGE TOP