トップへ » 当院が選ばれる理由 » 最新設備を完備 » 歯科用CTを使った口腔内撮影

歯科用CTを使った口腔内撮影

最新設備を完備CTとはComputed Tomographyの略。要約するとコンピュータを使って断層写真を撮ることができる装置です。歯科用CTが普及してきたことで、従来のX線写真では見つからなかった症状や痛みの原因を発見できるようになりました。

歯科用CTが活躍するのは、インプラント手術の準備や、親知らずの抜歯といった治療のときです。X線写真よりも細かく口腔内を調べられるので、インプラント手術をより安全に行う、抜歯のときに短時間で済ませる、といったことに役立っています。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 最新設備を完備 » 歯科用CTを使った口腔内撮影


コールバック予約

PAGE TOP